工場で働きたいと考えたときに、どのように求人を探せばいいのか悩んだことがある人は居ませんか?工場の求人には様々な雇用形態があったり、色々な種類の仕事があってどのように調べればいいのか分からなくなってしまうケースもあります。そこで工場の求人を探すときのポイントや選び方について紹介します。

雇用形態から探す

長期間一つの工場に勤務したい、短期間でいいから仕事がしたいなど働くスタイルが決まっている場合は雇用形態から探します。正社員だけでなく派遣社員、契約社員やアルバイトと幅広い雇用形態があるので、自分の希望に合わせて探してみるのも賢い方法です。

正社員の求人の探し方

派遣社員や契約社員の求人を探す方法

アルバイトの採用情報の集め方

求人誌や求人サイトを活用する

アルバイトの採用情報の集め方として、最初におすすめしたいのが求人誌です。コンビニなどで無料で手に入り、工場の求人も多く掲載されています。求人誌は毎週発行されているので、新着の求人をこまめにチェックしておくと良いでしょう。求人がジャンルごとに分けられていて、工場のアルバイトも探しやすいはずです。 なるべく多くの採用情報を集めたいという方は、求人サイトを使ってみて下さい。条件を入れて検索するだけで、自分の希望に沿った求人をまとめて見られます。時給はもちろん交通費が支給されるかなど、細かい条件を比較しやすいのもメリットです。個人情報を登録しておけば、求人への応募もサイトからそのまま行えるようになります。

企業のホームページをチェックする

企業のホームページに採用情報が掲載されていることも多いです。工場のアルバイトは募集が不定期なので、良い求人を見つけたら早めの応募をおすすめします。時給の高い求人は応募が殺到しやすく、すぐに掲載が終わってしまうこともあるので注意が必要です。採用コストを抑えるために、ホームページのみで募集を行っている企業もあります。 自分で採用情報を集められない方は、公共の職業安定所で相談してみるのもおすすめです。年齢や体力などを考慮して、自分に合った求人を紹介してくれます。求人に応募するときは担当の方が企業に連絡してくれるので、電話が苦手な方でも安心です。求人はパソコンから検索できて、気になった求人は印刷して持ち帰ることもできます。

職種から選ぶ

製造業の求人を探す方法とは

製造業の求人は多く募集されているので、自力で探しても見つかることがあります。例えば、インターネットを使って製造業の会社のホームページを探します。そこで求人の情報を見つけて、自分に合っていることが分…

仕分けや検品の仕事

一つの工場において一つの材料から一種類の製品のみを作っているケースが少ないかもしれません。大会社の大きな工場になればたくさんの種類の材料を使ってたくさんの種類の製品を作ります。そこで必要になってく…

梱包作業の求人の見つけ方

工場での求人には作業のメインが梱包になっているものがあるでしょう。たくさんの仕事を覚えるのが苦手な人であれば、梱包するものが決まっている会社の求人を選ぶようにしましょう。会社名や工場名などで作って…

リフトの免許は工場の求人に有利!?

工場関係の仕事は製品を多く在庫していますから大抵リフトを使った現場があります。ですから受けた日研トータルソーシングの求人にリフト募集がなくても免許を持っているだけで使える人材という目で見てもらえます。